miwaロックの鍵
  1. 鍵交換・鍵トラブル解決の鍵屋
  2. miwaロックの鍵

美和ロックの鍵交換、新規取り付けなど出張対応致します

美和ロックとは
miwaロック

創業1945年、国内市場で60%以上のシェアをもつ業界最大手の鍵のトップメーカーです。また、国内だけでなく海外でも50ヵ国で販売されており、まさに自動車業界で言えばTOYOTA自動車のような世界で活躍するメーカーでもあります。多くの住宅で使用されているメーカーですので、調べてみたらmiwaのロゴがあったということも少なくありません。

miwaロックと言えばU9シリンダー、PRシリンダーといった住宅用シリンダーが有名ですが、最近では多機能ホテルロックカードシステム、オフィス向け入退室管理システム「PicoA」、ICカードを使用する電気錠「PiACK」、マンション向け電気錠「iEL Zero」など次世代の鍵も多数発売されています。

コストパフォーマンスの高いU9シリンダー

現在市場に流通しているのは2代目のU9シリンダーで、耐ピッキング性能、耐鍵穴壊し性能が大きく向上されています。また耐久性もアップしており、シリンダーの寿命も向上しています。

ディンプルタイプにはやや劣りますが、ピッキング不可、バンピング不可と防犯性能は申し分ありません。

合鍵が簡単に作成できる事が防犯面ではデメリットになると言えます。しかし、当社にご依頼頂くお客様には「複数の人数が鍵を持つため合鍵を作りやすい方が良い」とU9を選択される方も多くいらっしゃいますので、ご利用環境によってはメリットともいえます。美和ロックで簡単に複製できない鍵をお探しならPRシリンダーのような登録システムのあるディンプルキーがおすすめです。

万能引き戸錠 PS-SL-09

シリンダーにはディンプルキーであるPSシリンダーが標準装備されているため防犯性能は高く、操作性も抜群です。PSシリンダーは美和ロック以外では複製ができないため、不正に合鍵を作製することはできません。

多くのアタッチメントが付属しているため幅広い種類の引き戸扉に対応することができ、当社を含め多くの鍵屋さんに好まれている引き戸錠です。

おすすめの鍵

旧型の鍵をお使いならすぐに交換をおすすめします!

miwaロックから販売されていた過去の鍵には、防犯性が低く大変危険な鍵がいくつか存在します。平成13年頃までは住宅にも多く使用されていましたので、お住まいの築年数が古く、一度も鍵を替えていないという方はぜひ鍵交換をおすすめします。

カギにH248の刻印がある

H248の刻印は合鍵のナンバーであり、純正キーではありません。入居の際に大家さんから渡されたといっても純正キーとは限りませんので注意が必要です。248は鍵屋の中でもピッキングが簡単な事で有名で、開錠に1分もかからないと言われています。

初期型U9・URシリンダー

初期型のU9・URシリンダーは2000年ごろまで生産されていたシリンダーです。「ピッキングに強い」と宣伝されていましたが、素人でもドライバー1本で簡単に鍵を壊して解錠できてしまうことが発覚し、大きな問題となりました。

家の鍵を交換する
お電話は0120-787-277